勝沼醸造外観
勝沼醸造のHOMEへ
English
French
  ■栽培・醸造     ■商品紹介     ■ワイナリーツアー     ■リンク  

新着記事
Restaurant "KAZE"

レストラン「風」は、勝沼醸造直営のレストラン。 旬の素材を活かしたシンプルな欧風料理の提案をさせていただいております。

  
投稿者 : 勝沼醸造 投稿日時: 2017-08-31 (1762 ヒット)

甲州収穫隊 2017
メンバー募集!!

日本を代表するワイン産地「勝沼」の将来を担うために
ぶどう栽培者のお手伝いができる方や
最良のワインを造り上げるために
ご協力いただける方を募集いたします。
 

 

≪募集は終了いたしました≫

     ■期  間:2017年9月9日(土)~10月7日(土)
           ※日曜日は休み
           募集人員:5~10名/1日
           満20歳~70歳迄の健康な方、男女は問わない

     ■条  件:ワイン好き、ワイン造りに携わりたい、農業経験をしてみたい方

     ■就労地域:山梨県内の栽培者圃場
           ※収穫以外のお手伝いをお願いすることもございます。

     ■就労時間:午前9時~午後5時(昼休み1時間・休憩あり)
     ■報  酬:ワインプレゼント
           宿泊施設提供
           (※2日以上作業をお手伝いいただく方。朝食付き。)
           昼食付き(弁当)

     ■募集要項:メールアドレス kw@wine.or.jp
           氏名、住所、年齢、性別、携帯電話番号、
           お手伝いいただける日程を明記いただき、お申込みください。
           採用は当ワイナリーより、お願いの返信をさせていただきます。

 


投稿者 : 勝沼醸造 投稿日時: 2017-08-31 (2556 ヒット)

 

いよいよ今年も仕込みの時期が迫ってまいりました。

ぶどうの生育状況は、平年に比べ6~7月前半の梅雨期に著しく雨が少なく日照時間に恵まれ
7月後半の梅雨明け以降は、逆に曇天が続き雨の日が多くなりましたが
降水量は平年に比べ少ない状態であり
今後9月以降の日照時間の推移によっては、最高の年となる期待がもてる年となりました。

白ワイン用の甲州種と赤ワイン用のマスカット・ベーリーA種から造られた
ヌーボーワインを「山梨ヌーボー」と称し、11月3日が解禁日として定められています。

ヌーボーといえば、ボージョレーヌーボー(フランス産)が有名ですが
ヌーボー(新しい)ワインには、本来
今年のワインの出来栄えを味わうことにより
国民挙げてその年の収穫に感謝し、お祝いし、皆さんで喜びお楽しみいただく
という意味が込められています。

当ワイナリーでは、今年も「アルガーノ甲州」のみの発売となります。



■アルガーノ甲州2017 750ml ¥1,850 (税別)


投稿者 : 勝沼醸造 投稿日時: 2017-08-22 (791 ヒット)

 Nobu ラスベガスにて

9月9日メーカーズディナー開催いたします!

Nobu Will Host a One-Night-Only Wine Dinner in Vegas

詳細は下記↓↓↓よりご覧ください

http://robbreport.com/food-drink/dining/chef-nobu-matsuhisa-japanese-wine-dinner-vegas-caesars-2726471/


投稿者 : 勝沼醸造 投稿日時: 2017-07-12 (727 ヒット)

 NOBU東京
Nobu Matsuhisa
 
勝沼醸造株式会社 

 Collaboration Wine Dinner
9月15・16・17日開催

NOBU TOKYOとアルガブランカのマリアージュを
ご堪能ください!




ご予約はNOBU東京まで


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 11 »
■当社のワインが飲めるお店紹介    ■メルマガ   ■特定商取引に基づく表示   ■プライバシーポリシー
勝沼醸造株式会社 〒409-1313 山梨県甲州市勝沼町下岩崎371 TEL/0553-44-0069 FAX/0553-44-0172