勝沼醸造外観
勝沼醸造のHOMEへ
English
French
  ■栽培・醸造     ■商品紹介     ■ワイナリーツアー     ■リンク  

新着記事

Headlines


醸造通信
  Updated
Description 勝沼醸造・金川ワイナリー便り
Webmaster
Category
Generator
Language ja
勝沼探索<フォトギャラリー>
Published:
Description: 社長以下、社員、パートさんも参加した“歩け歩け”「勝沼探索」を行いました。葡萄の国文化館を出発!龍憲セラー土屋龍憲が造ったレンガ積みアーチ天井構造の半地下式のぶどう冷蔵庫明治12年 日本で初めて葡萄醸造を行った場所山梨が産んだ葡萄冷蔵庫!≪入り口≫低温に保つために葡萄冷蔵庫の近くに水路を引き、その冷気を引き込むなどのくふうがされています。山梨が産んだ葡萄冷蔵庫!≪外観は蔦で覆われています≫宮光園の復元作

社長以下、社員、パートさんも参加した<br />“歩け歩け”「勝沼探索」を行いました。<br /><br />葡萄の国文化館を出発!<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103818da1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103818da1.jpg" alt="勝沼探索" border="0" width="350" height="263" /></a><br />龍憲セラー<br />土屋龍憲が造ったレンガ積みアーチ天井構造の半地下式のぶどう冷蔵庫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/2010060510381282f.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/2010060510381282f.jpg" alt="勝沼探索 (1)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />明治12年 <br />日本で初めて葡萄醸造を行った場所<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103805054.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103805054.jpg" alt="勝沼探索 (2)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />山梨が産んだ葡萄冷蔵庫!<br />≪入り口≫<br />低温に保つために葡萄冷蔵庫の近くに水路を引き、<br />その冷気を引き込むなどのくふうがされています。<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051037584e3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051037584e3.jpg" alt="勝沼探索 (3)" border="0" width="300" height="400" /></a><br />山梨が産んだ葡萄冷蔵庫!<br />≪外観は蔦で覆われています≫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/2010060510375297f.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/2010060510375297f.jpg" alt="勝沼探索 (4)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />宮光園の復元作業<br />明治23年<br />宮崎光太郎が葡萄醸造を始めた自宅と葡萄醸造所<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103741a25.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103741a25.jpg" alt="勝沼探索 (5)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />宮光園の復元作業<br />≪貴重なフィルム発見≫ <br />3年前にこの蔵から35ミリ映画フィルムが発見されたらしいです。<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103734cfc.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103734cfc.jpg" alt="勝沼探索 (6)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />宮光園の復元作業<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103727198.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103727198.jpg" alt="勝沼探索 (7)" border="0" width="350" height="467" /></a><br />日川水制群<br />河岸から川の中央に突き出たもの<br />水流の向きを制御、土砂の流出防止だそうです。<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103721ac6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103721ac6.jpg" alt="勝沼探索 (8)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />祝橋<br />昭和5年に完成したアーチ橋 <br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051037151c9.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051037151c9.jpg" alt="勝沼探索 (9)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />祝橋から下を覗き込むと <br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103707bc4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103707bc4.jpg" alt="勝沼探索 (10)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />大善寺 本堂に続く階段<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103701831.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103701831.jpg" alt="勝沼探索 (11)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />大善寺≪本堂≫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103651385.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103651385.jpg" alt="勝沼探索 (12)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />縁側カフェ≪昼食≫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103644348.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103644348.jpg" alt="勝沼探索 (13)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />縁側カフェ≪葡萄の芽のてんぷら≫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605203829968.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605203829968.jpg" alt="勝沼探索 (13)-2" border="0" width="350" height="263" /></a><br />縁側カフェ≪自家製ゴマ豆腐≫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103638255.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103638255.jpg" alt="勝沼探索 (14)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />縁側カフェ≪杏の紅茶風味≫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051036214d4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051036214d4.jpg" alt="勝沼探索 (16)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />大日陰トンネル<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051036149df.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051036149df.jpg" alt="勝沼探索 (17)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />勝沼堰堤<br />明治40年の大水害が発生したため<br />日川流域の水害を防ぐためにに施工した砂防堰堤。<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051036055e2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/201006051036055e2.jpg" alt="勝沼探索 (18)" border="0" width="350" height="263" /></a><br />太郎吊橋<br />太郎堰の上に立てられた橋<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103546450.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/20100605103546450.jpg" alt="勝沼探索 (20)" border="0" width="350" height="263" /></a><br /><br />車で通過する景色と“歩け歩け”と歩いた景色は驚くほど違っていました。<br />時間の流れ方がよっくりとしたいつもとは違った勝沼の魅力が見れたように思います。
クラレーザ2009
Published:
Description: 2009年クラレーザを瓶詰めしました。昨年に収穫された甲州種からシュール・リー製法で造ったワインです。昨年秋の健全な葡萄果から仕込まれ、産地ごとに醸造されたもののなかで最適と判断されたものをブレンドしました。☆ARUGABRANCA CLAREZA DISTINCTAMENTE(HPより)アルガブランカ クラレーザ ディスティンタメンテ (限りなく透明なアルガの白) 日本固有のぶどう「甲州」から、 シュールリー醸造法(ワインと澱をゆ

2009年クラレーザを瓶詰めしました。<br />昨年に収穫された甲州種からシュール・リー製法で造ったワインです。<br /><br />昨年秋の健全な葡萄果から仕込まれ、<br />産地ごとに醸造されたもののなかで最適と判断されたものをブレンドしました。<br /><br /><strong>☆ARUGABRANCA CLAREZA DISTINCTAMENTE</strong>(HPより)<br />アルガブランカ クラレーザ ディスティンタメンテ<br /> (限りなく透明なアルガの白)<br /><br /> 日本固有のぶどう「甲州」から、<br /> シュールリー醸造法(ワインと澱をゆっくり接触させる)を用いて、<br /> 食に合う辛口ワインを造りました。<br /> ワインとの相性が難しいとされていた味噌、醤油、わさび等にもよく合いますので、<br /> 洋食のみならず和食との相性が良いのが特徴です。<br /><br />昨年に秋の仕込み以降4月までタンクで澱と接触させたままの状態で<br />貯酒(シュール・リー製法)することによってワインに奥行きを与え、<br />フレッシュさも残しつつ繊細な味わいに仕上がっています。<br /><br />来月、そうそうに発売になります。お楽しみに!<br />
2009甲州種ワイン
Published:
Description: 昨年2009年甲州種ワインの瓶詰めを行いました。良好な気候に恵まれて素晴らしい葡萄が収穫できた2009年のヴィンテージをお試しください。新酒を除いては初めての2009年ワインです。☆「2009アルガーノ ボシケ」(HPより) 私たちは、葡萄を作ってくださる契約農家の方とじっくり話しをし、 いつも理想の甲州を追い求めています。 葡萄の持ち味を上手く引き出すように醸したこのワインにも、 勝沼醸造の甲州でしか

昨年2009年甲州種ワインの瓶詰めを行いました。<br />良好な気候に恵まれて素晴らしい葡萄が収穫できた<br />2009年のヴィンテージをお試しください。<br />新酒を除いては初めての2009年ワインです。<br /><br /><strong>☆「2009アルガーノ ボシケ」(HPより)</strong><br /> 私たちは、葡萄を作ってくださる契約農家の方とじっくり話しをし、<br /> いつも理想の甲州を追い求めています。<br /> 葡萄の持ち味を上手く引き出すように醸したこのワインにも、<br /> 勝沼醸造の甲州でしか表現し得ない「勝沼の風土ーテロワール」を感じることができます。<br /> すっぴんの甲州は、毎日飲んでも飽きない美味しさがあります。<br /><br />柑橘系のフレッシュな香りと溌剌とした酸味が印象的・・・・<br />後味にほのかな苦味とうまく合わさって・・・!<br />「うまい!」<br /><br />太陽の日差しが強くなってくるこの頃・・・・<br />仕事の後の冷えたワインは、この甲州種ワインで決まりです!
哲多メルロー
Published:
Description: 「勝沼醸造哲多葡萄園」から収穫されたワインが、やっぱり、、いい感じに仕上がって瓶詰めされました。勝沼から西に700kmに位置する岡山県新見市の哲多葡萄園色づきがとてもよく元気いっぱいのメルローが栽培されています。2007年に続き2008年もしっかり葡萄が収穫できました。☆「2008 哲多葡萄園 メルロー」 若々しい紫を残した深いルビー色 香りは少し控えめだが、黒い果実、ハーブが調和 豊かなタンニンと酸が果実味の

<a href="http://www.katsunuma-winery.com/cgi-bin/diary_saibai/diary.cgi?mode=read&amp;y=2008&amp;m=9" target="_blank" title="「勝沼醸造哲多葡萄園」">「勝沼醸造哲多葡萄園」</a>から収穫されたワインが、<br />やっぱり、、いい感じに仕上がって瓶詰めされました。<br /><br />勝沼から西に700kmに位置する岡山県新見市の哲多葡萄園<br />色づきがとてもよく元気いっぱいのメルローが栽培されています。<br /><br />2007年に続き2008年もしっかり葡萄が収穫できました。<br /><br /><strong>☆「2008 哲多葡萄園 メルロー」</strong><br /> 若々しい紫を残した深いルビー色<br /> 香りは少し控えめだが、黒い果実、ハーブが調和<br /> 豊かなタンニンと酸が果実味の支えが将来性を感じさせます。<br /><br />勝沼で育った葡萄からできたワインとは一味違う<br />岡山・哲多の大地の風味をお試めしください。
勝沼プチ探索
Published:
Description: お天気のいい、夏日を記録した日!勝沼プチ探索に出かけてきました。☆石室(イシムロ)跡↓葡萄を低温で保存するための冷蔵庫、 大正時代につくられたものらしいです。 内部は20畳くらいでしょうか?外気温とは違いヒンヤリとしたしています。☆石室跡の全体像、↓知らなければ通過してしまいそうな竹林の中にありました。 このあたりに10近い石室跡があるそうです。  ☆古いワインセラー↓土屋龍憲が作ったレンガ積アーチ天井

お天気のいい、夏日を記録した日!<br />勝沼プチ探索に出かけてきました。<br /><br />☆石室(イシムロ)跡<br />↓葡萄を低温で保存するための冷蔵庫、 大正時代につくられたものらしいです。<br /> 内部は20畳くらいでしょうか?外気温とは違いヒンヤリとしたしています。<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1912.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1912.jpg" alt="石室跡-1" border="0" width="350" height="263" /></a><br /><br />☆石室跡の全体像、<br />↓知らなければ通過してしまいそうな竹林の中にありました。<br /> このあたりに10近い石室跡があるそうです。  <br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1915.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1915.jpg" alt="石室跡-2" border="0" width="350" height="263" /></a><br /><br />☆古いワインセラー<br />↓土屋龍憲が作ったレンガ積アーチ天井の半地下式葡萄貯蔵庫<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1921.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1921.jpg" alt="龍憲セラー内部" border="0" width="350" height="263" /></a><br /><br />☆土屋龍憲セラー内部<br />↓半地下式葡萄酒貯蔵庫の天井の壁<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1924.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1924.jpg" alt="龍憲セラー内部" border="0" width="350" height="263" /></a><br /><br />☆葡萄酒醸造開始の地<br />↓土屋龍憲セラーのあるところ、<br /> 以前は、明治12年、勝沼で最初に葡萄酒の醸造を行ったところでもあるそうです。<br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1926.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/k/w/v/kwvinification/CIMG1926.jpg" alt="看板" border="0" width="350" height="263" /></a><br /><br /><br />非常に楽しかった<a href="http://katsunumafootpath.web.fc2.com/" target="_blank" title="勝沼フットパス">勝沼フットパス</a>でした。次回は「甲州街道勝沼宿」を巡るプチ探索だそうです。
■当社のワインが飲めるお店紹介    ■メルマガ   ■特定商取引に基づく表示   ■プライバシーポリシー
勝沼醸造株式会社 〒409-1313 山梨県甲州市勝沼町下岩崎371 TEL/0553-44-0069 FAX/0553-44-0172