2007年2月のニュース -No.1
■「月間食堂」に掲載されました。


日経MJ
-抜粋-
日本古来の甲州種ブドウを使ったワインを日本航空へ提供し始めた。県産ワイン復興の起爆剤として期待がかかっている。国産ワインが国内空港会社の機内食で採用される例はあったが甲州種では珍しい。




日本経済新聞
-抜粋-
国際線のファーストクラスなどで機内食に利用される。2月1日にはファーストクラスで甲州種100%の「アルガブランカ ピッパ」の提供が始まった。日本航空が日本のワインを紹介する企画の第1弾として紹介した。






Copyright(C)2001.KATSUNUMA WINERY CO,LTD. All Right Reserved.
〒409-1313 山梨県甲州市勝沼町下岩崎371
TEL/0553-44-0069 FAX/0553-44-0172
E-MAIL kw@wine.or.jp  [HOME]